不景気.com > 不景気ニュース > 週刊不景気ニュース9/25、破産とリストラが多い1週間

週刊不景気ニュース9/25、破産とリストラが多い1週間

週刊不景気ニュース9/25、破産とリストラが多い1週間

9月19日から25日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。破産申請やリストラが多い1週間となりました。

破産(準備含む)により倒産したのは、北海道の木材加工「岩本商会」、神奈川の不動産業「プロスタイル」、愛知の建設業「杉浦組」、東京の出版社「音楽専科社」、兵庫のコルク製品卸「神戸コルク」、愛知の鍵販売「斎工舎」、岡山の建築業「中西工務店」、東京のゲーム開発「Now」、愛媛の地図製作「セイコー社」となりました。

一方、カーエアコンなど製造の「サンデンホールディングス」が200名を人員削減、アパレルメーカーの「ダイドーリミテッド」が中国工場の操業を停止し235名を削減するとそれぞれ発表しました。

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事