不景気.com > 国内倒産 > ピザ宅配の「ワンダー」に破産決定、バイトの不適切写真で

ピザ宅配の「ワンダー」に破産決定、バイトの不適切写真で

ピザ宅配の「ワンダー」に破産決定、バイトの不適切写真で

信用調査会社の東京商工リサーチによると、東京都豊島区に本拠を置くピザ宅配業の「有限会社ワンダー」は、7月27日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1993年に設立の同社は、宅配ピザ大手「ピザーラ」のフランチャイズ店を埼玉県や都内で展開していました。

しかし、2013年8月に東大和店(東京都東大和市)のアルバイト店員が、厨房でシンクに座り込むなど不適切な写真を撮影し、それをインターネットに公開したことが問題となり信用が失墜、フランチャイザーが謝罪する事態に追い込まれると、同社の信用も回復せず2015年には事業を停止していました。

負債総額は約2億円の見通しです。

店員が不適切写真をネットにアップ、ワンダーが破産:東京商工リサーチ Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事