不景気.com > 不景気ニュース > 週刊不景気ニュース8/28、破産の話題が多い1週間

週刊不景気ニュース8/28、破産の話題が多い1週間

週刊不景気ニュース8/28、破産の話題が多い1週間

8月22日から28日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。破産の話題が多い1週間となりました。

破産(準備含む)により倒産したのは、埼玉の食品製造「市川商事」、福岡の老舗酒造「目野酒造」、東京の出版業「マリン企画」、富山の肥料製造「富山魚糧」、愛知のラジコンカー製造・販売「アレックスレーシング」、栃木の繊維小物製造「エモト」、福岡の写真材料販売「稲屋」、北海道の水産品販売「魚旬高橋物産」、群馬のキノコ類製造「榛名茸産業」、愛知の仏壇店経営「香華」、三重のスーパーマーケット経営「ニューライフ」、東京のバルブ輸入・販売「ケー・エス・ケー」、埼玉の金属加工「岩崎精機」、東京のペット関連事業「DEAR PUPPY」、岐阜の衣料品製造「トワロンド」、東京の水産品販売「長谷光」、富山の回転寿司チェーン展開「海王コーポレーション」、千葉の建築業「エステートアーク」、神奈川の電設工事「三晃電設」となりました。

また、東京の元・納品代行業「TNDウエアハウス」が民事再生法の適用を申請しました。

そのほか、アメリカのコンピューター・ネットワーク機器メーカー「シスコシステムズ」が5000名の人員削減を実施すると発表しました。

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事