不景気.com > 国内倒産 > 靴製造の「バレリアンシューズ」が破産申請へ、シンエイに連鎖

靴製造の「バレリアンシューズ」が破産申請へ、シンエイに連鎖

靴製造の「バレリアンシューズ」が破産申請へ、シンエイに連鎖

信用調査会社の東京商工リサーチによると、東京都葛飾区に本拠を置く靴製造・販売の「バレリアンシューズ株式会社」は、8月9日付で事業を停止し、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1967年に設立の同社は、ドイツの健康靴ブランド「ガンター」や、フランスのブランド「クリスチャン・ペレー」など、婦人靴・紳士靴の製造・販売を主力に事業を展開していました。

しかし、景気低迷による売上の減少で業績が悪化すると、主力取引先の「シンエイ」が7月28日付で民事再生法の適用を申請したことで、同社に対する売掛金に焦げ付きが発生し資金繰りが悪化したため、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約9億6000万円の見通しです。

シンエイに連鎖してバレリアンシューズが破産申請へ エキサイトニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事