不景気.com > 不景気ニュース > 大津パルコが17年8月で閉店、物件は今年10月に譲渡

大津パルコが17年8月で閉店、物件は今年10月に譲渡

大津パルコが17年8月で閉店、物件は今年10月に譲渡

東証1部上場でファッションビル運営の「パルコ」は、滋賀県大津市で運営する「大津パルコ」を2017年8月31日で営業終了すると発表しました。

1996年11月に開業した大津パルコは、ファッション・雑貨・インテリアなどの専門店や映画館がテナントとして入居する地上8階建のファッションビルで、同地域では最大級の商業施設として営業していました。

一方、グループで事業の選択と集中を進めるなか、不動産事業を手掛ける「アーク不動産」(大阪市)より当該施設の譲受について申し出があったため、今回の決定に至ったようです。

10月31日付で当該施設を譲渡した後、2017年8月31日の営業終了まではパルコが運営を行う予定で、営業終了後は譲渡先により商業施設として運営される予定です。

大津パルコの固定資産譲渡および営業終了について | パルコ

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事