不景気.com > 企業不況 > 日本研紙が中国子会社「昆山正日研磨料」を解散

日本研紙が中国子会社「昆山正日研磨料」を解散

日本研紙が中国子会社「昆山正日研磨料」を解散

東証2部上場で耐水研磨布紙製造の「日本研紙」は、77.5%出資子会社の「昆山正日研磨料」(中国・江蘇州)を解散および清算すると発表しました。

2004年に設立の同子会社は、中国の市場拡大を見込み研磨布紙の加工・販売を手掛けていたものの、中国経済の停滞に伴い業績が低迷しており、将来的な業績回復は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

今後は、清算手続を迅速に進めるため、合弁先の持分を追加取得し完全子会社化した後、清算手続を開始する予定です。

子会社の解散に関するお知らせ:日本研紙

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事