不景気.com > 国内倒産 > 月刊「サーフィンライフ」出版の「マリン企画」が破産申請へ

月刊「サーフィンライフ」出版の「マリン企画」が破産申請へ

月刊「サーフィンライフ」出版の「マリン企画」が破産申請へ

東京都品川区に本拠を置く出版業の「株式会社マリン企画」は、8月19日付で事後処理を弁護士に一任し、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1971年に創業の同社は、「サーフィンライフ」や「ハイウインド」などマリンスポーツ関連の雑誌発行を主力に事業を展開するほか、ファッション・住まい・ハワイ関連の書籍発行も手掛けていました。

しかし、出版不況による発行部数の落ち込みに加え、マリンスポーツ人口の減少も重なり業績が悪化したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

なお、編集・制作を手掛ける関連会社の「エムピーシー」にも同様の措置が取られ、負債総額は2社合計で6億円から8億円程度の見通しです。

マリン企画、債務整理を弁護士に一任 (帝国データバンク) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事