不景気.com > 国内リストラ > 郷鉄工所が配管事業を廃止、固定資産は譲渡

郷鉄工所が配管事業を廃止、固定資産は譲渡

郷鉄工所が配管事業を廃止、固定資産は譲渡

東証・名証2部上場で産業機械製造の「郷鉄工所」は、8月9日をもって配管事業を廃止すると発表しました。

「日本バルカー工業」からの委託により、フッ素樹脂ライニング配管を製造し、その全量を同社グループへ販売しているものの、経営資源の選択と集中を進めるなか、同事業の廃止が必要と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、当該事業の廃止に伴い、関連機械設備や棚卸資産などについては、日本バルカー工業へ譲渡する予定です。

当社一部事業の廃止及び固定資産の譲渡に関するお知らせ:郷鉄工所

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事