不景気.com > 不景気ニュース > 女性ファッション誌「AneCan」が12月号で休刊、小学館発行

女性ファッション誌「AneCan」が12月号で休刊、小学館発行

女性ファッション誌「AneCan」が12月号で休刊、小学館発行

出版社の「小学館」は、女性向けファッション誌の「AneCan」(アネキャン)を11月7日発売の12月号をもって休刊すると発表しました。

同誌は、2006年に年2回刊行後、2007年3月に月刊誌として創刊。同社が発行する20代前半の女性向けファッション誌「CanCam」(キャンキャン)に対し、「お姉さん系CanCam」をテーマとして30歳前後の女性をターゲットに誌面を構成し、ピーク期には30万部以上を売り上げるなど一大ブームを巻き起こしました。

しかし、インターネットの普及や出版不況で発行部数が減少していることに加え、広告出稿も頭打ちとなっていることから、発行継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

「AneCan」休刊および今後の事業展開について:小学館

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事