不景気.com > 海外リストラ > 米HDDメーカー「シーゲイト」が6500名を削減、14%相当

米HDDメーカー「シーゲイト」が6500名を削減、14%相当

米HDDメーカー「シーゲイト」が6500名を削減、14%相当

アメリカの大手ハードディスクメーカー「シーゲイト・テクノロジー」は、全従業員の約14%に相当する6500名の人員削減を実施すると発表しました。

アジア・ヨーロッパ・アフリカ・アメリカなどほぼ全世界を対象として、2017年6月までに削減を完了する予定で、この施策に伴うリストラ費用として1億6400万ドル(約170億円)を見込むとのことです。

同社の2016年度業績は、コスト削減が利益率の向上に寄与し従来予想を上回るものの、パソコン出荷台数の減少などで今後も需要の低迷は続くと想定されることから、さらなるコスト削減を目指し今回の決定に至ったようです。

Preliminary Financial Information For Fiscal Year-End 2016 | Seagate

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事