不景気.com > 企業不況 > 日本化学産業がタイ子会社「ネクサス・エレケミック」を解散

日本化学産業がタイ子会社「ネクサス・エレケミック」を解散

日本化学産業がタイ子会社「ネクサス・エレケミック」を解散

東証2部上場で無機化学工業薬品製造の「日本化学産業」は、100%出資子会社の「ネクサス・エレケミック」(タイ)を解散および清算すると発表しました。

1999年に設立の同子会社は、パソコン向けハードディスクなどへのメッキ加工を主力に事業を展開していたものの、2011年に発生したタイ洪水の影響やパソコン需要の減少などから赤字に転落し、今後の業績回復も見込めないことから今回の措置に至ったようです。

今後は、7月中にも同子会社にて解散を決議する予定で、連結業績への影響は軽微とのことです。

子会社の解散に関するお知らせ:日本化学産業

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事