不景気.com > 国内リストラ > 船井電機がVHSビデオデッキを生産終了、国内で唯一生産

船井電機がVHSビデオデッキを生産終了、国内で唯一生産

船井電機がVHSビデオデッキを生産終了、国内で唯一生産

東証1部上場の電気機器メーカー「船井電機」は、7月末をもってVHSビデオデッキの生産を終了することが明らかになりました。

1983年に同事業へ参入すると、ピーク期には年間で1500万台以上を販売したものの、DVDやBlu-rayなどの普及に伴いVHSビデオの市場が縮小しており、近年は中国の工場に生産委託した商品を北米向けに販売していたものの、部品メーカーが生産撤退したことで部品調達が困難になったため、やむなく今回の決定に至ったようです。

なお、国内メーカーでVHSビデオデッキを生産しているのは船井電機のみで、また、海外の大手電機メーカーもすでに同製品の生産から撤退しているため、今後、世界的にも新品のVHSビデオデッキを手に入れるのは難しくなりそうです。

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事