不景気.com > 企業不況 > サハダイヤモンド、監査人が意見不表明、海外売上資料なく

サハダイヤモンド、監査人が意見不表明、海外売上資料なく

サハダイヤモンド、監査人が意見不表明、海外売上資料なく

ジャスダック上場でダイヤモンドの製造販売を手掛ける「サハダイヤモンド」は、2016年3月期連結計算書類について、監査法人より意見不表明の監査報告書を受領したと発表しました。

これは、海外事業の売上として計上した12億9300万円(連結売上高の38.1%)について、その売上を確認するための資料を、監査法人に対し提出できなかったための措置です。

なお、財務諸表(有価証券報告書)については6月30日の提出に向けて現在監査中で、監査報告書を受領次第開示するとのことです。

計算書類に対する監査意見不表明に関するお知らせ:サハダイヤモンド

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事