不景気.com > 買収合併 > マイクロソフトがビジネスSNS「リンクトイン」を2.7兆円で買収

マイクロソフトがビジネスSNS「リンクトイン」を2.7兆円で買収

マイクロソフトがビジネスSNS「リンクトイン」を2.7兆円で買収

アメリカのソフトウェア大手「マイクロソフト」は、世界最大手のビジネスSNS「リンクトイン」(LinkedIn)を262億ドル(2兆7830億円)で買収すると発表しました。

買収は2016年内に完了する予定で、マイクロソフトの買収案件としては過去最大となり、リンクトインの買収後も運営の独立性は維持するとのことです。

リンクトインは、4億3300万人の会員数を誇るビジネスに特化したSNSで、求人やヘッドハンティング、ビジネス案件のやり取りなどが積極的に行われており、アメリカのみならず日本をはじめ世界各国で利用されています。

Microsoft to acquire LinkedIn | News Center

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事