不景気.com > 企業不況 > ユナイテッド・スーパーマーケットが子会社「カスミトラベル」を解散

ユナイテッド・スーパーマーケットが子会社「カスミトラベル」を解散

ユナイテッド・スーパーマーケットが子会社「カスミトラベル」を解散

東証1部上場で「マルエツ」「カスミ」「マックスバリュ関東」を傘下に持つスーパーマーケット経営の「ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス」は、カスミの100%出資子会社「カスミトラベル」(茨城県つくば市)を解散および清算すると発表しました。

2001年に設立の同子会社は、航空券の手配や海外ツアーの販売など旅行関連業務を手掛けてきたものの、2015年10月に架空売上の計上や使途不明金など不適切な会計処理が明らかとなり信用が失墜したため、その後は不採算店舗の閉鎖などにより生き残りを目指したものの、業績回復は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

6月13日付で同子会社にて解散を決議する予定で、この件による連結業績予想の修正はないとのことです。

子会社の解散に関するお知らせ:U.S.M.H

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事