不景気.com > 国内リストラ > 東海カーボンが希望退職などで100名を削減へ

東海カーボンが希望退職などで100名を削減へ

東海カーボンが希望退職などで100名を削減へ

東証1部上場で炭素製品製造の「東海カーボン」は、希望退職者の募集による50名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは同社単体の正社員で、退職者には特別退職金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。また、同社およびグループ会社の契約社員についても50名程度を削減する予定です。

ファインカーボン事業において、需給の悪化や価格競争の激化で厳しい環境に陥っているため、2016年内をめどに設備の廃棄や休止により等方性黒鉛の生産能力を約45%削減するほか、不採算品目の生産撤退も進め収益改善を目指す方針です。

希望退職者の募集による経営合理化に関するお知らせ:東海カーボン

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事