不景気.com > 企業不況 > 日和産業が4億円の取立不能のおそれ、取引先の廃業で

日和産業が4億円の取立不能のおそれ、取引先の廃業で

日和産業が4億円の取立不能のおそれ、取引先の廃業で

東証2部上場の飼料メーカー「日和産業」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。

これは、取引先の養豚業「篠原畜産有限会社」(宮崎県都城市)および、養鶏業を営む個人(長崎県島原市)が廃業の見込みとなったための措置で、売掛債権の額はそれぞれ2億6900万円と1億6400万円の見込みです。

なお、当該債権については貸倒引当済みのため業績予想の変更はなく、また、取引先の個人については不渡りや法的整理を受けていないため氏名は公表しないとのことです。

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事