不景気.com > 赤字決算 > コスモエネルギーが502億円の最終赤字、原油下落響く

コスモエネルギーが502億円の最終赤字、原油下落響く

コスモエネルギーが502億円の最終赤字、原油下落響く

東証1部上場で「コスモ石油」を傘下に持つ「コスモエネルギーホールディングス」は、2016年3月期決算短信を発表し、当期純損益が502億3000万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2016年3月期通期連結業績:コスモエネルギーホールディングス

売上高営業損益純損益
16年3月期 2兆2443億円 △297億4200万円 △502億3000万円
前期実績 なし なし なし
次期予想 2兆5200億円 775億円 475億円

*2015年10月1日に設立された新設会社のため、前期実績はありません。

原油価格の下落に伴う石油開発事業の業績悪化に加え、石油事業において687億円の在庫評価損が発生したことから、営業損益・純損益ともに赤字となりました。

2016年3月期決算短信:コスモエネルギーホールディングス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事