不景気.com > 赤字決算 > スリーエフが純損益25億円の赤字転落、16年2月期

スリーエフが純損益25億円の赤字転落、16年2月期

スリーエフが純損益25億円の赤字転落、16年2月期

東証2部上場で神奈川県地盤のコンビニエンスストア「スリーエフ」は、2016年2月期決算短信を発表し、当期純損益が25億4200万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2016年2月期通期連結業績:スリーエフ

売上高営業損益純損益
16年2月期 190億3600万円 △8億6600万円 △25億4200万円
前期実績 209億9000万円 △3億5300万円 5400万円
次期予想 145億円 △23億5000万円 △12億5000万円

大手チェーンの新規出店や異業種の参入による競争激化で厳しい環境が続いているほか、店舗の固定資産に対する減損損失として12億2100万円、不採算店舗の閉鎖費用として4億2200万円のそれぞれ特別損失を計上したことから、純損益は赤字転落となりました。

2016年2月期決算短信:スリーエフ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事