不景気.com > 赤字決算 > 日本車輌製造が161億円の最終赤字、米損失、16年3月期

日本車輌製造が161億円の最終赤字、米損失、16年3月期

日本車輌製造が161億円の最終赤字、米損失、16年3月期

JR東海の子会社で東証・名証1部上場の鉄道車両製造大手「日本車輌製造」は、2016年3月期決算短信を発表し、当期純損益が161億2900万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2016年3月期通期連結業績:日本車輌製造

売上高営業損益純損益
16年3月期 1110億600万円 △101億7100万円 △161億2900万円
前期実績 962億9800万円 △81億7800万円 △145億6800万円
次期予想 1000億円 △28億円 △30億円

アメリカ向け大型鉄道車両案件における設計の見直しに伴い、原価の増加などで損失額が拡大するほか、繰延税金資産の取り崩しによる利益の下振れも重なり、営業損益・純損益ともに赤字継続となりました。

2016年3月期決算短信:日本車輌製造

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事