不景気.com > 赤字決算 > 日本海洋掘削が70億円の最終赤字へ、16年3月期

日本海洋掘削が70億円の最終赤字へ、16年3月期

日本海洋掘削が70億円の最終赤字へ、16年3月期

東証1部上場で原油・ガス田の掘削を手掛ける「日本海洋掘削」は、2016年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が70億1700万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2016年3月期通期連結業績予想:日本海洋掘削

売上高営業損益純損益
前回予想 374億300万円 △21億400万円 △20億8400万円
今回予想 362億2700万円 △25億9800万円 △70億1700万円
前期実績 325億8400万円 8億4200万円 18億9200万円

掘削契約の受注および工事開始が遅れたことや、契約早期終了に伴う補償金の一部が期日までに入金されなかったことが減収要因となったほか、繰延税金資産の取り崩しにより約35億円の利益下振れ要因となることから、売上高・営業損益・純損益ともに前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:日本海洋掘削

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事