不景気.com > 赤字決算 > H.I.Sが純損益20億円の赤字へ、船舶減損で、16年上期

H.I.Sが純損益20億円の赤字へ、船舶減損で、16年上期

H.I.Sが純損益20億円の赤字へ、船舶減損で、16年上期

東証1部上場の旅行代理店大手「エイチ・アイ・エス」(H.I.S)は、2016年10月期第2四半期(累計)連結業績予想を下方修正し、四半期純損益が20億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2016年10月期第2四半期(累計)連結業績予想:H.I.S

売上高営業損益純損益
前回予想 2760億円 110億円 58億円
今回予想 2570億円 83億円 △20億円
前年同期 2607億9800万円 100億2900万円 51億200万円

フランス同時多発テロの影響による日本発海外旅行の減少や、訪日旅行客の購買活動の変化によるコミッション収入の減少に加え、子会社「テンボスクルーズ・パナマ」が所有する船舶の減損損失として約35億円の特別損失を計上することから、純損益は従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

なお、2016年10月期通期連結業績予想については、熊本地震による影響も含め精査中とのことです。

業績予想の修正に関するお知らせ:H.I.S

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事