不景気.com > 企業不況 > 大戸屋が中国子会社を清算、上海の直営運営から撤退

大戸屋が中国子会社を清算、上海の直営運営から撤退

大戸屋が中国子会社を清算、上海の直営運営から撤退

ジャスダック上場で飲食店経営の「大戸屋ホールディングス」は、100%出資子会社の「大戸屋(上海)餐飲管理」(中国・上海市)を清算すると発表しました。

2012年に設立の同子会社は、上海において「大戸屋ごはん処」の直営店舗を展開しているものの、赤字に陥るなど厳しい環境が続いていることから、フランチャイズ展開に一本化するため今回の措置に至ったようです。

今後は、3月31日をめどに清算が結了する予定で、この施策に伴い6100万円の特別損失を計上するとのことです。

子会社の清算に関するお知らせ:大戸屋ホールディングス

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事