不景気.com > 赤字決算 > 日本ケミコンの16年3月期は純損益70億円の赤字見通し

日本ケミコンの16年3月期は純損益70億円の赤字見通し

日本ケミコンの16年3月期は純損益70億円の赤字見通し

東証1部上場の電子部品メーカー「日本ケミコン」は、2016年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が70億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2016年3月期通期連結業績予想:日本ケミコン

売上高営業損益純損益
前回予想 1200億円 40億円 30億円
今回予想 1170億円 22億円 △70億円
前期実績 1233億6500万円 51億2200万円 53億6200万円

産業機器関連市場やエアコンなど生活家電市場の低迷などから売上の減少を見込むほか、台湾公平交易委員会からの制裁金決定通知や、公正取引委員会からの意見聴取通知などから約72億円の特別損失を計上するため、純損益は従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:日本ケミコン

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事