不景気.com > 赤字決算 > 丸栄の16年2月期は純損益4億円の赤字へ、暖冬で衣料不振

丸栄の16年2月期は純損益4億円の赤字へ、暖冬で衣料不振

丸栄の16年2月期は純損益4億円の赤字へ、暖冬で衣料不振

東証・名証1部上場の百貨店「丸栄」は、2016年2月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が4億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2016年2月期通期連結業績予想:丸栄

売上高営業損益純損益
前回予想 221億円 1000万円 1000万円
今回予想 209億4000万円 △3億円 △4億円
前期実績 227億1500万円 3000万円 △3億400万円

暖冬の影響による衣料品販売の低迷で、第3四半期累計の売上高が前年同期比92.9%に落ち込んでいることに加え、インバウンド需要を見込んだ大型テナントの導入準備として、旧テナントの撤退・閉鎖や売場改装に伴う閉鎖期間が売上の下振れ要因となることから、営業損益・純損益ともに従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:丸栄

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事