不景気.com > 国内リストラ > 2015年のリストラはシャープの3234名が最多、100名超は22社

2015年のリストラはシャープの3234名が最多、100名超は22社

2015年のリストラはシャープの3234名が最多、100名超は22社

2015年に国内の主要企業が行った希望退職者募集や早期退職優遇制度などのリストラ策で、削減数がもっとも多かったのは「シャープ」の3234名となりました。また、100名以上の人員削減を発表したのは22社となり、2014年の9社から増加しました。

2015年に100名以上の人員削減を公表した国内主要企業:

企業名削減数公表日
シャープ 3234名 8/21
日本たばこ産業 1754名 2/5
横河電機 1105名 3/9
東洋製罐グループホールディングス 716名 12/25
サニックス 609名 6/16
TSIホールディングス 528名 9/1
ワールド 453名 8/13
あいおいニッセイ同和損保 440名 12/25
アシックス 339名 9/18
Jトラスト 320名 4/30
損保ジャパン日本興亜ホールディングス 254名 12/25
日本シイエムケイ 247名 11/17
KADOKAWA 232名 4/24
サニックス 229名 12/24
タカギセイコー 208名 3/6
日立マクセル 163名 1/29
ユニバンス 162名 10/21
ニッセンホールディングス 147名 10/16
丸順 140名 8/1
サクサホールディングス 139名 8/8
ニッコー 112名 12/17
電通 104名 2/12

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事