不景気.com > 企業不況 > ワイズテーブルが香港・中国子会社を解散および清算

ワイズテーブルが香港・中国子会社を解散および清算

ワイズテーブルが香港・中国子会社を解散および清算

東証2部上場でレストラン経営の「ワイズテーブルコーポレーション」は、100%出資子会社の「Y'S TABLE INTERNATIONAL」(香港)および「和伊授桌餐飲管理」(中国・上海)を解散および清算すると発表しました。

2004年に設立のY'S TABLE INTERNATIONALは、アジアにおける持株会社として事業を展開し、2005年に設立の和伊授桌餐飲管理は、上海にてイタリアンレストランを経営しているものの、業績が不振に陥っていることから同レストランを閉店するため今回の措置に至ったようです。

なお、この件に伴い、すでに子会社株式評価損や貸倒引当金などを計上しているものの、追加損失が発生する可能性があることから、業績への影響については現在精査中とのことです。

子会社の解散に関するお知らせ:ワイズテーブルコーポレーション

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事