不景気.com > 国内倒産 > 福岡の自動車用品販売「テンペストパワー」に破産開始決定

福岡の自動車用品販売「テンペストパワー」に破産開始決定

福岡の自動車用品販売「テンペストパワー」に破産開始決定

福岡県福岡市に本拠を置く自動車用品販売の「株式会社テンペストパワー」は、10月29日付で福岡地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2005年に設立の同社は、エアロパーツなど自動車外装用部品やチューニング用部品などのインターネット通販を主力に事業を展開していました。

しかし、景気低迷による個人消費の落ち込みや競争激化で業績が悪化すると、2004年2月に代表取締役社長が危険ドラッグを吸って車を運転し12人にケガを負わせたとして、同年10月に危険運転致傷の容疑で逮捕されたことから、信用失墜により事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクによると、負債総額は約1億5000万円の見通しです。

自動車用部品販売のテンペストパワーが破産 (帝国データバンク) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事