不景気.com > 不景気ニュース > ソニーがベータ・ビデオカセットを出荷終了、40年の歴史に幕

ソニーがベータ・ビデオカセットを出荷終了、40年の歴史に幕

ソニーがベータ・ビデオカセットを出荷終了、40年の歴史に幕

東証1部上場の電機大手「ソニー」は、2016年3月をもってベータ・ビデオカセットおよびマイクロMVカセットの出荷を終了すると発表しました。

1975年に発売されたベータ・ビデオカセットは、ベータフォーマット向け録画テープとして、ピーク期の1984年には年間で約5000万巻を出荷していました。

しかし、VHSフォーマットとの覇権争いに敗れ利用者が減少すると、2002年にはビデオレコーダーの生産を終了し、その後はビデオカセットの生産のみを続けていたものの、需要が減少していることから約40年に歴史に幕を閉じる決定に至ったようです。

ベータビデオカセットおよびマイクロMVカセットテープ出荷終了のお知らせ:Sony

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事