不景気.com > 国内リストラ > SNKプレイモアがパチスロ事業から撤退、ゲーム事業を強化

SNKプレイモアがパチスロ事業から撤退、ゲーム事業を強化

SNKプレイモアがパチスロ事業から撤退、ゲーム事業を強化

大阪府吹田市に本拠を置くゲーム会社の「SNKプレイモア」は、パチスロ事業から撤退すると発表しました。

2004年に同事業へ参入すると、同社のゲームタイトルをモチーフにしたパチスロ機などの開発・製造・販売を手掛けてきたものの、遊技人口の減少や規制強化などから市場の不透明感が続いているため、今後の収益拡大は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、当該事業に属する従業員についてはゲーム事業への配置転換にて対応するとのことです。

ゲーム事業の体制強化とパチスロ事業の撤退に関するお知らせ:SNKプレイモア

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事