不景気.com > 海外リストラ > モブキャストが韓国事業から撤退、ニーズ乖離で

モブキャストが韓国事業から撤退、ニーズ乖離で

モブキャストが韓国事業から撤退、ニーズ乖離で

東証マザーズ上場でソーシャルゲーム開発の「モブキャスト」は、韓国の100%出資子会社「モブキャスト・コリア」を解散および清算し、当該子会社による韓国の事業から撤退すると発表しました。

2014年末より日本で開発・制作したゲームの韓国での配信を主力に事業を展開してきたものの、ユーザーニーズの乖離が大きく、また、ユーザーの獲得単価および課金のハードルが高いことなどから、ヒット作を生み出しにくく投資回収が困難と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、撤退時期および当該事業に属する従業員の処遇については、年内をめどに確定する予定とのことです。

子会社による韓国の事業撤退及に関するお知らせ:モブキャスト

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事