不景気.com > 赤字決算 > メイコーの16年3月期は純損益98億円の赤字見通し

メイコーの16年3月期は純損益98億円の赤字見通し

メイコーの16年3月期は純損益98億円の赤字見通し

ジャスダック上場で電子回路基板製造の「メイコー」は、2016年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が98億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2016年3月期通期連結業績予想:メイコー

売上高営業損益純損益
前回予想 955億円 20億円 △92億円
今回予想 931億円 24億円 △98億円
前期実績 908億9500万円 △28億6500万円 △95億7300万円

人員削減などによる合理化策で営業損益は前回予想を上回ると見込むものの、前回の業績修正時点で約80億円の減損損失を計上しているほか、第4四半期以降のスマートフォン市況や中国市場の動向などから販売減の可能性を考慮し、純損益は前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:メイコー

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事