不景気.com > 不景気ニュース > 佐賀・伊万里の百貨店「伊万里玉屋」が2016年1月で閉店

佐賀・伊万里の百貨店「伊万里玉屋」が2016年1月で閉店

佐賀・伊万里の百貨店「伊万里玉屋」が2016年1月で閉店

佐賀県伊万里市の百貨店「伊万里玉屋」は、2016年1月31日をもって閉店すると発表しました。

1966年に開業の同店は、長崎県佐世保市の百貨店「佐世保玉屋」の子会社が運営する地上5階・売場面積1万3744平方メートルの百貨店で、市街地の中心的存在として営業を続けていました。

しかし、個人消費の落ち込みや地方市街地の空洞化に加え、郊外型ショッピングセンターとの競争激化で厳しい環境が続いており、全5階のうちレストランフロアを含む3階から5階を閉鎖し、1階・2階のみの営業とするなど生き残りを目指したものの、耐震補強に多額の費用が必要なことから営業継続を断念し今回の決定に至ったようです。

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事