不景気.com > 国内倒産 > 北海道・函館の「万惣ホテル」が破産開始決定受け倒産

北海道・函館の「万惣ホテル」が破産開始決定受け倒産

北海道・函館の「万惣ホテル」が破産開始決定受け倒産

官報によると、北海道函館市に本拠を置くホテル経営の「株式会社万惣ホテル」は、11月10日付で函館地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1954年に創業の同社は、函館・湯の川温泉にて客室数189室の温泉ホテル「ホテル万惣」を経営していたものの、施設の老朽化に加え、耐震工事に多額の費用が必要なことから、今年10月30日付でオリックスグループへホテル事業を譲渡し、今回の措置に至ったようです。

なお、ホテルはオリックスグループの新運営会社により通常通り運営されており、事件番号は平成27年(フ)第293号、財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は2016年2月9日までです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事