不景気.com > 赤字決算 > 日本車輌製造の16年3月期は純損益138億円の赤字見通し

日本車輌製造の16年3月期は純損益138億円の赤字見通し

日本車輌製造の16年3月期は純損益138億円の赤字見通し

JR東海の子会社で東証・名証1部上場の鉄道車両製造大手「日本車輌製造」は、2016年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が138億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2016年3月期通期連結業績予想:日本車輌製造

売上高営業損益純損益
前回予想 1200億円 34億円 20億円
今回予想 1110億円 △87億円 △138億円
前期実績 1962億9800万円 △81億7800万円 △145億6800万円

アメリカの現地子会社「日本車輌USA」において、アメリカ向け大型鉄道車両案件で新たな設計確認事項が発生したため、設計の見直しに伴い製造工程に遅延が生じる見通しとなったほか、現在製造中の売上車両数が想定を下回ることから、営業損益・純損益ともに従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:日本車輌製造

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事