不景気.com > 赤字決算 > ACCESSの16年1月期は純損益20億円の赤字見通し

ACCESSの16年1月期は純損益20億円の赤字見通し

ACCESSの16年1月期は純損益20億円の赤字見通し

東証マザーズ上場でソフトウェア開発の「ACCESS」は、2016年1月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が20億7700万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2016年1月期通期連結業績予想:ACCESS

売上高営業損益純損益
前回予想 77億円 △4億8000万円 △4億8000万円
今回予想 77億円 △4億8000万円 △20億7700万円
前期実績 75億2000万円 △10億5800万円 △25億500万円

固定費削減や分散している拠点の統合を目的として本社の移転を決定し、現在は本社事務所として使用している幕張オフィス(千葉県千葉市)の土地・建物を譲渡することから、当該資産の減損損失として15億900万円の特別損失を計上するため、純損益は前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:ACCESS

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事