不景気.com > 不景気ニュース > トウショウ牧場が10月で閉鎖、トウショウボーイ輩出の名門

トウショウ牧場が10月で閉鎖、トウショウボーイ輩出の名門

トウショウ牧場が10月で閉鎖、トウショウボーイ輩出の名門

北海道新ひだか町にて競走馬を生産する「トウショウ牧場」は、10月末をめどに閉鎖すると発表しました。

1965年に創設された同牧場は、1976年に「トウショウボーイ」が皐月賞・有馬記念、1979年には宝塚記念を制したほか、1991年には「シスタートウショウ」が桜花賞、2004年には「スイープトウショウ」が秋華賞、その翌年には宝塚記念・エリザベス記念を制するなど、競馬の最高峰レース・GⅠで数多くの勝利をあげる名門として広く知られていました。

しかし、近年は成績が低迷していることに加え、後継者問題も重なり事業継続を断念する決定に至ったようです。今後は、残っている繁殖牝馬および1歳馬をセールで売却するなど、全ての馬の移動が完了した時点で牧場を閉鎖する予定です。

お知らせです: トウショウ牧場ニュース

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事