不景気.com > 不景気ニュース > 東京・神保町の書店「書泉ブックマート」が9月末で閉店

東京・神保町の書店「書泉ブックマート」が9月末で閉店

東京・神保町の書店「書泉ブックマート」が9月末で閉店

東京都内で書店3店舗を展開する「書泉」は、千代田区神田神保町で運営する「書泉ブックマート」を9月30日で閉店すると発表しました。

同社の主力店「書泉グランデ」(神保町)が主に一般書籍を扱うのに対し、書泉ブックマートはアニメやアイドルなどサブカルチャー関連の書籍を専門に扱い、また、アイドルのサイン会など積極的なイベント開催でも人気を得ていました。

その後は、2014年に女性向けコミック・ライトノベルの専門店としてリニューアルしたものの、電子書籍の台頭などで小売書店が苦戦するなか、合理化が必要と判断し今回の閉店を決定したようです。

閉店後は近隣の書泉グランデに店舗を統合する予定で、東京・秋葉原で運営する「書泉ブックタワー」の営業も継続するとのことです。

書泉ブックマート閉店のお知らせ - 書泉/東京・秋葉原

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事