不景気.com > 海外リストラ > 丸順が北米事業から撤退、業績悪化が続き

丸順が北米事業から撤退、業績悪化が続き

丸順が北米事業から撤退、業績悪化が続き

名証2部上場で自動車用プレス金型・部品製造の「丸順」は、北米で展開する自動車部品の製造販売事業から撤退すると発表しました。

2012年に株式を取得し子会社「インディアナ・マルジュン」として事業を展開してきたものの、生産性の悪化や品質不具合によるコストの増加など厳しい環境が続いていることから、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

今後は、現行モデルの生産終了時期となる2016年9月末をめどに、同子会社を売却または閉鎖する予定です。

北米事業の撤退に関するお知らせ:丸順

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事