不景気.com > 海外リストラ > 米建設機械大手の「キャタピラー」が10000名の人員削減へ

米建設機械大手の「キャタピラー」が10000名の人員削減へ

米建設機械大手の「キャタピラー」が10000名の人員削減へ

アメリカの大手建設機械メーカー「キャタピラー」は、2018年までに10000名以上の人員削減を計画していると発表しました。

当面は2016年末までに4000~5000名の削減を実施する予定で、退職者には退職金などの支援策を実施する方針です。また、その後は工場の閉鎖・統廃合などを進めることで、合計10000名規模の削減に達する見通しです。

建機需要の中心地となっていた新興国市場の景気減速を背景として業績が弱含みで推移しているための施策で、この計画に伴い年間で約15億ドル(約1800億円)のコスト削減効果を見込むとのことです。

Caterpillar | Caterpillar Announces Restructuring and Cost Reduction Plans

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事