不景気.com > 国内倒産 > ゲームアプリ制作の「アプリカ」が事業停止し弁護士一任

ゲームアプリ制作の「アプリカ」が事業停止し弁護士一任

ゲームアプリ制作の「アプリカ」が事業停止し弁護士一任

東京都新宿区に本拠を置くゲームアプリ制作の「株式会社アプリカ」は、9月1日までに事業を停止し事後処理を弁護士に一任したことが明らかになりました。

2010年に設立の同社は、ソーシャルゲームやスマートフォンアプリ・携帯ゲームの企画・制作を主力に事業を展開し、同社が開発協力した「バイオハザード アウトブレイク サバイヴ」をはじめ、多くの人気作品を手掛けていました。

しかし、低採算が続いたほか、近年はヒット作にも恵まれず業績が悪化したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

携帯アプリ開発 アプリカが破産申請へ (東京商工リサーチ) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事