不景気.com > 赤字決算 > イオン九州の16年2月期は純損益20億円の赤字見通し

イオン九州の16年2月期は純損益20億円の赤字見通し

イオン九州の16年2月期は純損益20億円の赤字見通し

ジャスダック上場のスーパーマーケット経営「イオン九州」は、2016年2月期通期業績予想を下方修正し、当期純損益が20億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2016年2月期通期業績予想:イオン九州

売上高営業損益純損益
前回予想 2460億円 200万円 △11億円
今回予想 2428億円 △7億5000万円 △20億円
前期実績 2421億6400万円 △16億9300万円 △36億800万円

梅雨明けの遅れや台風など天候不順の影響で売上が伸び悩んだことに加え、店舗の減損損失として7億500万円の特別損失を計上することから、営業損益・純損益ともに赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:イオン九州

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事