不景気.com > 不景気ニュース > スカイマークが仙台空港から撤退、関西・成田・米子に続き

スカイマークが仙台空港から撤退、関西・成田・米子に続き

スカイマークが仙台空港から撤退、関西・成田・米子に続き

民事再生手続き中の航空会社「スカイマーク」は、10月24日をもって神戸-仙台線の運航を休止し、仙台空港を発着する便から撤退すると発表しました。

2013年に関西国際空港から、2014年に成田空港からそれぞれ撤退したほか、8月末をもって米子空港からの撤退を予定しており、搭乗率が落ち込んでいる不採算路線を中心に路線整理を進め業績改善を目指す方針です。

格安航空会社(LCC)の大量参入による価格競争力の低下に加え、航空機の導入に伴う費用増や航空機メーカー「エアバス」との航空機の購入契約解除などを要因として、2015年1月28日付で民事再生法の適用を申請していました。

2015年10月25日~2016年3月26日期間運航ダイヤを申請:スカイマーク

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事