不景気.com > 企業不況 > 佐渡汽船が飲食子会社「海鮮横丁」を解散

佐渡汽船が飲食子会社「海鮮横丁」を解散

佐渡汽船が飲食子会社「海鮮横丁」を解散

ジャスダック上場のフェリー運航会社「佐渡汽船」は、100%出資子会社の「海鮮横丁」(新潟県佐渡市)を解散および清算すると発表しました。

1973年に設立の同子会社は、両津港ターミナルの近隣にて食事処「海鮮横丁」など食堂・喫茶の経営を主力に事業を展開していたものの、佐渡観光の需要減や食材費の高騰などから業績が悪化しているため、現状での事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

11月30日付で同子会社にて解散を決議した後、清算手続に入る予定です。

子会社の解散に関するお知らせ:佐渡汽船

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事