不景気.com > 海外リストラ > タタ・スチールが英国で720名の人員削減へ、昨年に続き

タタ・スチールが英国で720名の人員削減へ、昨年に続き

タタ・スチールが英国で720名の人員削減へ、昨年に続き

インドに本拠を置く製鉄世界大手の「タタ・スチール」は、イギリス国内の製鉄工場において720名の人員削減を行うと発表しました。

対象となるのは主にサウス・ヨークシャーのロザラムにある工場で、イギリスにおける人員削減は2011年、2012年、2014年に続くものです。

依然として続く欧州市場の低迷で鉄鋼需要が落ち込んでいることに加え、英ポンド高によるコストの増加や中国をはじめとする新興国の生産拡大などから厳しい競争が続いているため、やむなく今回の措置に至ったようです。

Tata Steel:further refocusing of speciality and bar business

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事