不景気.com > 不景気ニュース > リクルートがフリーマガジン「R25」を休刊、WEB版へ注力

リクルートがフリーマガジン「R25」を休刊、WEB版へ注力

リクルートがフリーマガジン「R25」を休刊、WEB版へ注力

「リクルートホールディングス」は、月2回刊のフリーマガジン「R25」を9月24日発行号で休刊すると発表しました。

2004年に創刊の同誌は、20代から30代の男性向け無料情報誌として首都圏および大阪・名古屋市内の駅やコンビニなどで配布され、50万部以上の発行部数を誇るなどフリーマガジンとして高い知名度を有していました。

しかし、近年はスマートフォンなどの普及により利用者の情報収集環境が変化していることから、定期刊行の継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

今後は、デジタルメディアへ特化して運営を続けるほか、フリーマガジンにおいては特別号などの発行に限り継続するとのことです。

R25ブランド統合のお知らせ:Media Shakers

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事