不景気.com > 買収合併 > ラックランドが破綻した「マッハ機器」の支援スポンサーに

ラックランドが破綻した「マッハ機器」の支援スポンサーに

ラックランドが破綻した「マッハ機器」の支援スポンサーに

東証2部上場で店舗設計を手掛ける「ラックランド」は、2月27日付で民事再生法の適用を申請した「マッハ機器」(東京都江東区)との間で支援スポンサー契約を締結したと発表しました。

1981年に設立の同社は、大手スーパーや小売店などを取引先として揚げ物を調理する電気フライヤーの製造・販売を主力に事業を展開しているものの、投資関連の損失による資金繰りの悪化で決済難に陥ったため、自力での再建を断念し民事再生法の適用を申請していました。

一方、厨房周りを含めた商空間創りをテーマにするラックランドとしても、電機フライヤーでトップレベルの業績を持つマッハ機器を取り込むことで、受注機会の拡大などシナジーを活かせると判断し再建支援の決定に至ったようです。

マッハ機器のスポンサー支援に関する基本合意書締結のお知らせ:ラックランド

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事