不景気.com > 企業不況 > リブセンスが米子会社「リブセンス・アメリカ」を解散

リブセンスが米子会社「リブセンス・アメリカ」を解散

リブセンスが米子会社「リブセンス・アメリカ」を解散

東証1部上場で求人情報サイト運営の「リブセンス」は、100%出資子会社の「リブセンス・アメリカ」(アメリカ・カリフォルニア州)を解散および清算すると発表しました。

2014年8月に設立の同子会社は、アメリカにおける新領域の開拓・創造を目的として現地での調査やネットワーク構築を進めていたものの、現状の取り組みでは目的の達成が困難と判断し今回の措置に至ったようです。

7月13日付で解散を決議し、10月下旬をめどに清算が結了する予定です。

子会社の解散に関するお知らせ:リブセンス

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事