不景気.com > 赤字決算 > UMNファーマの15年12月期は純損益18億円の赤字へ

UMNファーマの15年12月期は純損益18億円の赤字へ

UMNファーマの15年12月期は純損益18億円の赤字へ

東証マザーズ上場で医薬品開発の「UMNファーマ」は、2015年12月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が18億5200万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2015年12月期通期連結業績予想:UMNファーマ

売上高営業損益純損益
前回予想 52億2400万円 △8億7800万円 △10億3300万円
今回予想 22億5400万円 △16億9700万円 △18億5200万円
前期実績 11億800万円 △39億4200万円 △39億6100万円

インフルエンザワクチンの承認取得が想定より遅れていることから、出荷開始が接種シーズンのピークに間に合わない見通しとなり、結果として今期の出荷を取り止めるため、売上高は大幅な減少を見込み、営業損益・純損益ともに前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:UMNファーマ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事