不景気.com > 企業不況 > T&Cホールディングスが米国子会社を解散、新規案件なく

T&Cホールディングスが米国子会社を解散、新規案件なく

T&Cホールディングスが米国子会社を解散、新規案件なく

ジャスダック上場で投資情報サービスを手掛ける「T&Cホールディングス」は、100%出資子会社の「T&C Pictures」(アメリカ・カリフォルニア州)を解散および清算すると発表しました。

2007年に設立の同子会社は、映画ファンドの組成に関するアドバイザリー業務を主力に事業を展開していたものの、景気低迷の影響などから2011年以降は新規案件がなく、今後も新たな展開が見込めないことから今回の措置に至ったようです。

6月11日付で同子会社にて解散を決議し、清算結了までには数ヶ月の日数を見込むとのことです。

海外子会社の解散に関するお知らせ:T&Cホールディングス

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事